滝沢・鷲沢で自然アドベンチャー『鷲沢風穴』『滝沢展望台』『立須』『仙巌の滝』

静岡県浜松市北区にある滝沢・鷲沢エリアは1日たっぷり遊べる自然アドベンチャーエリア。数あるスポットの中で日本唯一の水平天井がある石灰岩の洞窟『鷲沢風穴』、見晴らしのいい『滝沢展望台』、巨大な岩壁がある『立須』、浜松の自然100選にも選ばれている『仙巌の滝』をご紹介します。

目次

日本唯一の水平天井がある石灰岩洞窟『鷲沢風穴』

自然の石灰岩洞窟の『鷲沢風穴(わしざわふうけつ)』には、日本唯一の水平天井があります。

入り口で受付を済ますと安全のため、ヘルメットを着用します。

『鷲沢風穴』は、有料の施設になります。大人400円、子供200円です。

それではさっそくレッツゴー。

中は夏場でもひんやりしていて、水が流れているため、少し滑りやすいです。洞窟の中には、野生のコウモリも何匹かいます。

途中少し急な階段もありますが、ちょっとした冒険みたいで楽しいです。だいたい15分もあれば十分みてまわることができます。

以前「とれタビ」で紹介した竜ヶ岩洞よりもサイズがコンパクトで、気軽に楽しめるスポットです。

洞窟を出たところでは、石灰岩を通して流れ出たアルカリ性の湧き水を汲むことができます。20L 100円で、1L 10円です。

年4回水質検査もされているので、安心しておいしい天然水を汲むことができます。この湧き水は、風穴の奥深く石灰岩の間より湧き出る天然のミネラルをバランス良く含み、天下の名水と呼ばれています。

『鷲沢風穴』は、観光スポットとしてそこまで整備されていないので、気軽にアドベンチャー気分を味わえます。

『鷲沢風穴』の基本情報

施設名鷲沢風穴(わしざわふうけつ)
住所静岡県浜松市北区鷲沢町428
営業時間8時30分~17時00分(11~翌2月は~16時00分)
定休日水・金曜(7・8月は無休、年末年始休)
駐車場50台程度(無料)
電話番号053-428-2965
入場料金大人400円、小人200円

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる