ちょっとリーズナブルに食べれる絶品うな重『うなぎ処 かねはち』

浜名湖うなぎで有名な浜名湖周辺で、お店でうな重を注文すると安くても3,000円~5,000円はします。『うなぎ処 かねはち』は、美味しく、他店よりもちょっとだけリーズナブルにうな重を食べることができる静岡県湖西市の人気店です。

目次

『うなぎ処 かねはち』のメニュー

『うなぎ処 かねはち』のメニューは、シンプル。基本は、うなぎ。珍しいのは、「ひつまぶし」が食べれること。うなぎを普段食べない人はわかりにくいですが、ひつまぶしは、名古屋めし。浜名湖のうなぎは、かば焼きスタイルが多く、ひつまぶしが食べれるお店は、限られています。

こちらは、店内のメニューです。なぜかエビフライがあるが、この辺りは「えびすき漁」が盛んで、5月~10月にかけて「浜名湖えびすき漁」体験もできるくらい海老もよく捕れます。

でも今日のメインは、うな重 2,300円(税込み)。テイクアウトや、うな丼なら他店で、2,000円台もありますが、鰻3分の2匹分としても、この価格で食べれるお店は少ないです。

『うなぎ処 かねはち』のうな重

こちらがうな重。うなぎは、脂がのっており、少し香ばしく、中はふっくら。ごはんにうなぎのタレがしみ込んでいて、美味しい。お吸い物は、肝吸い。それにお漬物に、たくあん。お漬物は、箸休めとして、なくてはならない存在。

何度も言ってしまいますが、この脂がのったうな重で2,300円は、なかなかない。ペロリと完食。量を食べれない人は、うな丼、もしくは、「うな重のご飯少なめ」で、注文すればOK。

『うなぎ処 かねはち』の店内

店内に入るとすぐに、うなぎの持ち帰りコーナーと待合室。うなぎが食べれるお店は、メディアの影響もあって土日祝は、行列ができるほどです。かねはちは、車でないと行きにくい場所にあり、周囲にはお店が少ないため、奥浜名湖方面よりは混んでいないものの、ランチタイムとなれば、平日でも少し待つのは必須。時間に余裕がある時の来店がおすすめです。

店内にはテーブル席と座敷があります。1Fは1フロアだけれど、席ごとも距離があり、パーテーションが立っています。関にゆとりがあるので、落ち着いて食べる。

『うなぎ処 かねはち』で美味しいうなぎを堪能

外には池があり、近くに建物も少ないので、周囲は静かで落ち着いています。近くには遠州灘があるので、海を眺めて、ドライブがてら行くのもおすすめ。くつろいだ気分で、美味しいうなぎを食べることができました。浜名湖に観光にきて、「うなぎを食べようかどうしようか、でもちょっと高くな。」と躊躇している人は『うなぎ処 かねはち』に行かれてみるのは、いかがでしょうか?

基本情報

店舗名うなぎ処 かねはち
住所静岡県湖西市新居町浜名3747
営業時間売店   09:00~
食事   11:00~
※売り切れ次第終了
定休日火曜日
駐車場有 ※20台程度。※アスファルト
電話番号053-594-1274
参考HPhttps://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220204/22010976/
目次
閉じる