農園イタリアンで野菜をおいしくいただく『農+NOTICE(ノーティス)』

静岡県浜松市浜北区にある『農+NOTICE(ノーティス)』では、浜松の気候風土を活かした野菜を栽培し、食べる人のことを考えたイタリア料理を提供しています。ベジタリアンやビーガン対応メニューの要望も受け付けている野菜好きにはたまらない農家レストランをご紹介します。

目次

『農+NOTICE(ノーティス)』

新東名高速道路SA NEOPASA浜松の近くののどかな平地にたたずむ、野菜を中心としたイタリア料理の農家レストラン『農+NOTICE(ノーティス)』。コンセプトは、「人と畑と料理をつなぐ農園」 。浜松の豊かな自然の中で、健康で安全な美味しい野菜を育て、自家栽培の旬な野菜を生かした料理を提供してくれています。

地元の木材を使って建てられたという建物は、小さいながらもぬくもりを感じます。

店内は広く、明るく開放的な雰囲気です。

取材日はあいにくのお天気でしたが、窓から入る光は明るくゆっくりとした時間が流れています。

オープンキッチンは、店内のどこからでもみることができ、次に何が出てくるのかワクワクしてしまいます。

『農+NOTICE(ノーティス)』のランチメニュー

ランチメニュー

『農+NOTICE(ノーティス)』は、ランチ、ディナー、テイクアウトですが、ランチやディナータイムは、席の予約がおすすめです。ベジタリアンやビーガンのコースは、3日前までの予約です。※予約の案内は、こちらをご確認ください。

  • 種(2,500円)アミューズ、前菜、パスタ、自家製パン、自家焙煎珈琲or本日のお茶
  • 月(4,000円)アミューズ、前菜、パスタ、魚介料理orお肉料理、ミニドルチェ、自家製パン、自家焙煎珈琲or本日のお茶
  • 土(5,000円)アミューズ、前菜、パスタ、魚介料理、お肉料理、ドルチェ、自家製パン、自家焙煎珈琲or本日のお茶
  • お子様ランチ(1,200円)

ランチのコースは、メインのお魚、お肉の有り無しで変わってきます。この日のコースメニューは、こちら。
その日のメニューをみて、お魚とお肉やドルチェをつけるかどうか決めれるのは、嬉しいですね。

今回は、月(4,000円)のコースを注文しました。

日によって変わるコースメニュー

かわいくて全部おいしい『農+NOTICE(ノーティス)』

それではさっそくランチをご紹介。日によってメニューは変わるので、この日のメニューはあくまで参考として、何があるかは当日のお楽しみです!

まずでてきたのが、自家製パン。

暖かくて焼きたてのパンは、ほんのりバターの味がして、もっちりふわふわでとってもおいしかったです。

続いてアミューズの「できたて自家製チーズとミニトマトのカプレーゼ」。濃厚なクリームチーズに酸味と甘みがあるミニトマトが絶妙にマッチした一品でした。

前菜は、「三河産太刀魚と四葉胡瓜 赤紫蘇のソース」。さっぱりしていて暑い夏にぴったりでした。料理が運ばれてくる時に、ちょっとした料理屋食べ方の説明をしてくださるのもありがたいです。

お皿や盛り付けもかわいくて、キュンキュンしちゃいます。

パスタは3種類の中からチョイスできました。

(左)「三河産天然魚介と採れたてバジルのジェノベーゼスパゲッティーニ」、「大ハマグリと万願寺唐辛子自家製からすみの手打ちカヴァティエッリ(限定5食)+500円」。ジェノベーゼもおいしいし、カヴァティエッリは、からすみのしょっぱさがアクセントになっており、白ワインともよく合いそうです。

月コースの場合は、メインはお肉かお魚のどちらかになります。

(左)「本州鹿のローストジャポネソース」、(右)「三河産活け締めスズキのウロコ焼き 白エビとミニトマトのソース」。

鹿肉はヒレ肉のように脂身が少なく、臭みも全然なく、苦みのある万願寺唐辛子と甘みのあるソースが相性ぴったりでした。スズキは、ウロコがパリパリでたんぱくで肉厚な身が食べ応えある一品です。

そして最後はドルチェと食後の飲み物。

「自家焙煎珈琲」と「ぶらうんさんの卵を使った自家製プリン」。

「天竜産クロモジ茶」と「新城産鈴木製茶さんの焙じ茶ティラミス」。クロモジ茶はハーブティのようで、ティラミスは、少し渋みがあるクリームチーズのようです。

全体的に量は多くないので、コース料理でも重くならずに、最後までおいしく食べれるのがうれしいですね。

どれもこれも全部おいしくて、一つ一つが工夫されていて、大満足なランチでした。

『農+NOTICE(ノーティス)』でパンのお持ち帰り

レジ横には、パンの販売や、ジンジャーシロップ、ジャムなんかも販売されているので、お土産にもいいですね。

『農+NOTICE(ノーティス)』で新しい出会い

『農+NOTICE(ノーティス)』では、今までありそうでなかった組み合わせの料理の数々をいただくことができました。農園を眺めながらの食事ものんびりした時間を過ごすことができ、友人や家族とまた行きたくなるお店でした。ぜひ、一度訪れてみては、いかがでしょうか?

『農+NOTICE(ノーティス)』の基本情報

店舗名農+NOTICE(ノーティス
住所静岡県浜松市浜北区四大地9-1178
営業時間11:30~14:00(L.O.)
17:30~21:30(完全予約制)
※新型コロナウィルスの影響で営業時間に変動があります。
詳しくはお店公式SNSをご確認ください。
定休日月曜日、水曜日
駐車場お店前に8台程度(無料)※砂利です。
交通公共機関天竜浜名湖鉄道[宮口駅]から徒歩約26分。タクシーで約12分。
電話番号053-548-4227
ご予約についてhttps://notice-vegetable.storeinfo.jp/pages/1110626/page_201707052217
公式HPhttps://notice-vegetable.storeinfo.jp/
公式facebookhttps://ja-jp.facebook.com/notice.vegetable/
公式Instagramhttps://www.instagram.com/notice.vegetable/?hl=ja
NOTICE

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる