里山にあるカフェでハイキング前のゆったりモーニング『メイとバク』

愛知県豊橋市二川にあるカフェ『メイとバク』。ログハウス風の建物で木のぬくもりがあり、立岩や湖西連峰にも近いため、ハイキング前にぴったりのモーニングスポットを紹介します!

目次

『メイとバク』

『メイとバク』は、お店の看板からもわかるようにカフェの敷地にはヤギがいます。

残念ながら店名にあるメイちゃんはお空に旅立ってしまったため、今いるのは、バクくんだけです。バクくんもすでにおじいちゃんですが、食欲旺盛なバクくんは、朝から干し草が入っているボックスを自ら開けて、バグバグたくさん食べています。

『メイとバク』は、ちょっとした住宅街の中にありますが、裏は里山になっており、山小屋に来たような雰囲気が味わえます。

店内の家具にも木材がたっぷりつかわれていて、あたたかみがあり、とっても落ち着く空間です。

暖炉もあって、真冬に来るのも楽しみですね。

天気のいい日は、テラス席を利用するのも気持ちよさそうです。10月の今の季節は、暑くもなく寒くもなく、日差しと風が心地いい季節です。

『メイとバク』のモーニングメニュー

『メイとバク』 は、朝8:00~営業しており、オープンから午前11:00までのモーニングメニューがあります。豊橋市はモーニング文化が栄えているので、市内のカフェや喫茶店の多くがモーニングを提供しています。

2022年10月現在。※メニューは予告なく変更となる場合があります。

ドリンクメニューを1杯注文すると、3つのモーニングメニューの中から1つを選ぶことができます。

モーニングメニューのメイセットにつくスープは、メイちゃんが存命の間は、メイちゃんからでるミルクからつくられていましたが、現在は牛乳です。ヤギミルクのスープも飲んでみたかったですね。

ブレンドコーヒー470円+バグセット230円

私が注文したのは、 ブレンドコーヒー470円とホットドッグがついてくるバクセット230円。

朝からボリュームたっぷり。ホットドッグは、カットされているので、食べやすいですね。

店内は木の香りもして、本当に、のんびりと過ごすことができます。

『メイとバク』でエネルギーチャージしたら、朝から色んな場所に出かけたくなっちゃいます。

ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

『メイとバグ』 の基本情報

店舗名メイとバク
住所愛知県豊橋市雲谷町字外ノ谷298-3
営業時間8:00〜18:00
定休日木曜日
駐車場20台程度
電話番号0532-43-1128
公式HPhttp://hmgs.jp/meitobaku/
https://www.meitobaku.com/
公式facebookhttps://ja-jp.facebook.com/meitobaku/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる