夜遅くまでOK!浜松駅近くでおいしい餃子を食べられるお店『ぎょうざ★新星(しんぼし)』

2021年5月31日グランドオープン!浜松発祥のぎょうざをメインに、浜松の名物を使った料理も食べらる『ぎょうざ★新星』をご紹介します。

目次

浜松駅から徒歩5分『ぎょうざ★新星』

JR浜松駅から徒歩5分。商業施設ザザシティ中央館の路面店であるモール街にあります。しかも遅い時間まで営業しているため(※新型コロナウィルスの影響除く)、夜遅くに浜松駅に到着して、ご当地食材を食べたい時にも最適です。

店内には浜松まつりを想起させる凧のイラストや、『ぎょうざ★新星』のオーナーの飲食で人を応援したい気持ちが表れています。

また店名にもついている「ぎょうざ」のこだわりも。

それではさっそく『ぎょうざ★新星』さんのメニューを見てみましょう!

『ぎょうざ★新星』でおすすめはコレ!

※メニューは予告なく変更される場合があります。

メニューはこちら。

さっそくお店の看板メニュー「生姜ぎょうざ」7個をチョイス。

生姜ぎょうざ

こんがりした焼き目がうつくしいです。「生姜ぎょうざ」は、ニンニク不使用で、ほんのり生姜味。ニンニク不使用なので、においを気にせず食べれるのは、嬉しいですね!キャベツたっぷりの浜松餃子系です。

こだわりのタレは、3種類。マスターソルトに、すだち醤油、すだち胡椒。どれもすっきり爽やかなタレで、飽きずにパクパク食べれてしまいます。

(上)トロタク焼、(下)磯おにぎり

浜名湖名物のしらすがたっぷりのった磯おにぎりは、見た目もかわいいです。

また、とろとろの遠州お好み焼きは、一口サイズにカットし、浜名湖ののりでラッピング。

お酒にもよくあう一品です。

お酒といえば、ハイボールの種類が豊富です。

続いてのおすすめは、地元の醤油を使った名物のたまり焼き。アツアツの鉄板に、卵を溶かして食べると、とってもおいしいです。

そして締めのデザートは、夜のヴァニラ。夜のお菓子うなぎパイがトッピングされたバニラアイスだから、夜のヴァニラというネーミングなのだそうです。

他にもおいしそうなメニューがたくさん!ちょこっとずつ、いろんな種類を食べることができていいですよね。

マルチに活躍される『ぎょうざ★新星』のオーナー

居酒屋『遠州男唄 濱松たんとを運営する株式会社JACKカンパニーの社長であり、演歌歌手、ラジオのパーソナリティーとマルチに活躍し、幅広い活動をされている山田拓司社長。

浜松発『ぎょうざ★新星』は、お店を利用してくれた人に、いい影響を与えるお店。一歩踏み出す人を応援するお店でありたいと語る山田社長。まずは浜松市の鍛治町からはじめて、今後は各町への展開を計画中。

『ぎょうざ★新星』のライバルは、自ら作った『遠州男唄 濱松たんと』。濱松たんとは、遠州の人が自分たちを誇らしく思ってもらえるように作ったお店。濱松たんとに負けない、『ぎょうざ★新星』に来たら元気になって帰ってもらえるようなお店にしたいと、自らお店に立つ山田社長はとても頼もしかったです。

『ぎょうざ★新星』で餃子をペロリ

ふらりと立ち寄りやすい店内なので、ちょっと何かつまみたい時にも最適なお店でした。ぜひ、一度名物のぎょうざを食べにきてみては、いかがでしょうか?

『ぎょうざ★新星』の基本情報

店舗名ぎょうざ★新星
住所静岡県浜松市中区鍛冶町100-1 
営業時間15:00~深夜(予定)
定休日無休
駐車場近くにコインパーキング有
最寄り駅JR浜松駅
電話番号053-488-8500
公式Instagramhttps://www.instagram.com/shinboshi1/
目次
閉じる