石巻名物とろろ汁を堪能できる『ほっとい亭』

愛知県豊橋市の霊峰石巻山の麓にあるやまいも料理専門店の『ほっとい亭』。ハイキングした後にいただく、名物のとろろ汁は、ヘルシーかつ絶品です!囲炉裏のある店内は、アニメにもでてきそうな雰囲気あるお店です。

目次

不思議な雰囲気漂う『ほっとい亭』

石巻山の麓にある 『ほっとい亭』は、そこだけむかしの日本にタイムスリップしたような不思議な雰囲気があります。

昔話のアニメにも出てきそうな世界観です。

庭は木々であふれ、パワースポットの中にあるようなお店です。

店内には大きな囲炉裏。なかなかこのサイズの囲炉裏があるお店も珍しいですよね。

ぎゃらりい邑鬼(ゆうき)は、撮影禁止です。

お店の奥には、ぎゃらりい邑鬼(ゆうき)。

お店のいたるところにレトロな置物や家電があって、その時代を生きていなくても懐かしい雰囲気を感じるほっこりする店内は、本当にのんびりできます。

『ほっとい亭』のメニュー

『ほっとい亭』 は、やまいも料理専門店で、ほとんどのお客様がむぎとろのコース料理を注文。それぞれのコースは、やまいもか自然薯のコースを選べますが、自然薯は入荷がない日もあります。

林のコース

私が注文したのは、「林のコース」のやまいも2,750円です。

木のコース

「林のコース」は、「木のコース」1,650円に、やまいもかば焼きと、デザートと飲み物ががつくコースです。

とろろとむぎご飯、前菜三品、小鉢、つけ合わせは、全てのコースについています。むぎごはんは、人数分がお櫃にいれて配膳されます。

とろろの御出汁も、前菜も、お味噌汁も全部が本当においしいです。

しかもこのとろろは、開店以来、契約農家さんから取り寄せられており、市場には出回らない逸品だそうです。

現在 やまいもには様々な名称や品種が存在していますが、ここで扱うおいもは古来から「ヤマイモ」と云われ、その土地で栽培がされてきた素材です。
効能としては、やまいもの粘り成分に含まれる「ムチン」には疲労回復効果があり、漢方の分野においてはアンチエイジング食材として細胞の若返り効果も期待されます。
また白米約17倍もの豊富な食物繊維をもつ大麦は、整腸作用や美容効果にも優れ最近では生活習慣病予防の面からも注目されています。

『ほっとい亭』公式HPより

食べておいしくて、カラダにも美容にもいいとは、嬉しいことだらけです。

しかも「林コース」についてくるやまいもかば焼きは、ふわふわした鰻のかば焼きを食べているみたいで、本当においしいです。とろろから作られているとは思えない美味しさです。

しかも珈琲もデザートもおいしい。この日のデザートは、米粉でつくられた茶葉のシフォンケーキ。しっとりしたケーキに飲みやすいコーヒーがとってもおいしいです。

もしお腹とお財布に余裕があるなら、「林コース」以上がおすすめです!

しかもこの珈琲には、石巻山の湧き水が使われているとか。湧き水は、セルフサービスで誰でも飲むことができます。

癖のない体に染み渡るようなおいしいお水なので、ぜひ、飲んでみてください。

唯一のマイナスとしては、注文してから配膳されるまで、少し時間がかかるので、時間にゆとりをもっていくのがおすすめです。特にお店の雰囲気を味わいながら、ゆったり流れる時間を堪能していただきたいです。

ハイキングの後に行くと、おいしさ倍増!?

『ほっとい亭』に行く前に、この日は、「石巻山展望台」から、湖西連峰にある「大知波峠廃寺跡」まで、豊橋自然歩道を通って、往復2時間半のハイキングをしてきました。

大知波峠廃寺跡 からは、浜名湖や遠州灘が一望でき、絶景を堪能。

浜名湖
奥に見えるのが遠州灘

山々のおいしい空気をいっぱい吸って、軽く運動した後のととろごはんは、より一層おいしかったです。

石巻山、湖西連峰では、春には桜、夏には緑、秋には紅葉が楽しめるので、軽いハイキングの後に、おいしいとろろご飯はいかがでしょうか?

『ほっとい亭』 の基本情報

店舗名自然処やまいも料理 ほっとい亭
住所愛知県豊橋市石巻町字南山38
営業時間昼 11:30~14:30 (L.O. 14:00)    
夜 17:30~20:30(L.O.20:00)    
定休日毎週月・火曜日(祝日の場合は昼のみ営業)
電話番号0532-88-0149
駐車場10台
公式HPhttp://www.tees.ne.jp/~hottoite/index.html
備考現金のみ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる