インパクト絶大?!『石人の星公園』で、自然もインスタ映えも楽しもう

コロナの流行が始まって早数ヶ月。自粛が続いてお家に篭りっぱなし!という方も多いのではないでしょうか?浜松にある『石人の星公園』では、広い敷地でゆったりしながら、いつもとは一味違う独特な写真も撮れちゃうんです。人気観光スポットである中田島砂丘と同じ広域公園内にあるので、ぜひ立ち寄ってみてほしい場所。緑の中でリフレッシュして、インパクト絶大なインスタ映え写真も撮っちゃおう!

目次

異国を感じる?たくさんのモアイ像と石碑

石人の星公園の入り口にある石碑

浜松市南区に位置する遠州灘公園、通称『石人の星公園』。印象的な『石人の星公園』という名前は、一般公募によって決定したそうです。その名前の通り、公園ではいろんなところで「石人」を見ることができます。上の写真は公園に入ってすぐにある、人型が掘られた石碑!入り口からインパクト大ですね。

そんな『石人の星公園』ですが、なんと言っても有名なのがこちらです。

そう、モアイ像(のような像)!

広い公園の敷地の真ん中には、巨大なモアイ像たちが整然と並んでいます。こちらを斜めから見ると…

こんな感じ!縦にも横にも整列していて、かわいいです。一体なぜモアイ像なのでしょうか…謎に包まれています。

さて、公園にいるモアイ像は、この立っている像たちだけではありません。ぐるっと周りを見てみると…近くにいました!地面に寝そべるモアイ像や座っているモアイ像。一緒に写真を撮ってみました。

なかなか面白いものが撮れました!公園内には他にもいろんなモアイ像がいるので、いろいろと遊べそうです。

ハートマークも発見!お花もかわいく撮っちゃおう

公園内をお散歩していると、たくさんのお花も見ることができます。秋から冬にかけて咲いているのは、こちらの黄色いお花、ツワブキ。たくさん咲いていて、とっても綺麗です!野鳥を観察できるスポットとして水場があるので、お花ごしに見える景色も癒されます。

ちなみに、桜、ツツジ、ツワブキが、この石人の星公園の三大自慢のお花たちとのことなので、春にも訪れたい公園ですね。どんな景色を見せてくれるのでしょうか。

そんな石人の星公園のお花ですが、こんな風に撮れる場所もありました。

かわいい!

巨大モアイ像の近くにハート型の植木を発見。試しに覗いてみると…ちょうどお花が!奥に咲いていたので、こんな風にかわいい写真も撮れちゃいました。この取材に行った日は小さなひまわりが咲いていましたが、季節によっては違う色のお花が、ハートの中から見えるかもしれませんね。

朝のお散歩に出かけよう!

石人の星公園の周りには、芳川と馬込川、2本の川が流れています。川沿いには朝のお散歩にぴったりな道があるので、旅行中も朝からスッキリ。お散歩に出かけてみるのもおすすめです。私ものんびり歩いてみました。広い川がゆったり流れていて落ち着きます。天気がいいと景色も一層綺麗ですね。

お散歩中、こんなにかわいい落ち葉の絨毯も発見しました。

カラフルに色づいた落ち葉たち。公園内には赤や黄色い色づく木がたくさんあるので、落ち葉もかわいくなるんですね。旅行へ行く時期を合わせるのは難しいかもしれませんが、秋に行けば見ることができるかもしれません。

自然もインスタ映えも、まとめて楽しもう

『石人の星公園』いかがだったでしょうか?この公園があるエリアは、他にも風車のある風車公園や、日本三大砂丘に数えられる中田島砂丘など、たくさんの観光スポットがまとまっています。石人の星公園をメインに訪れてもいいし、他のスポットを訪れる際に足を伸ばしてみるのもおすすめです。いろんな楽しみ方ができそうですね。

ここでは他ではなかなか撮ることのできないインパクト大な写真が撮れるのも、腕の見せどころ!ぜひ遊びに行って、たくさん目を引く写真を撮ってくださいね♪

基本情報

施設名石人の星公園(遠州灘海浜公園)
住所〒430-0844 静岡県浜松市南区江之島町1706
アクセスJR東海浜松駅北口より バス15分
中田島高丘線「中田島町」駅 徒歩5分
三島江之島線「県営海浜公園」駅
駐車場あり
電話番号053-442-6775
公式HPhttps://www.enshunada.com

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる