おとぎの国へようこそ!『ぬくもりの森』で絵本の世界に迷い込む

細い坂道をのぼっていった先に広がる『ぬくもりの森』。まるで絵本の世界に迷い込んだかのような小さな集落がありました。

まるくてあたたかい色味の建物。小さくてかわいらしい水車小屋。一息つくためのベンチ。どこを切り取っても非日常空間が広がっています。

「ここはどこ?」とSNSで話題になること間違いなしの”おとぎの国”をご紹介していきます。

目次

ちいさなちいさな『ぬくもりの森』

ぬくもりの森は、独自の建築スタイルを追求する建築家 佐々木茂良が、
「こんな場所があったらいいな…」と、20年以上をかけてコツコツと創りあげてきた場所。

中世ヨーロッパのとある小さな村に迷い込んだような、
おとぎの国のような不思議な空間です。

木々に囲まれた、小さな森の中に点在する小さなお店たち。
それぞれの建物はストーリーと共につくられました。

『ぬくもりの森』案内パンフレットより

入ってみると、たしかに不思議で素敵な空間が広がる『ぬくもりの森』。

複合型商業施設のように、小さくてかわいらしいユニークなお店が点在しています。
レストランに雑貨屋さん、ジェラート屋さんなどなど…。

エリア内にあるお店の案内看板
「空飛ぶガーデンハウス」こじんまりしてかわいいフォルム。

ご紹介したいお店ばかりなのですが、今回は筆者が特に気に入った4箇所を詳しくみていきます。

ぬくもりガレリア

1箇所目は、「ぬくもりガレリア」。

サロット クラシカ

「ぬくもりガレリア」は2部構成。まず、入ってすぐのエリアは「サロット クラシカ」。

イタリア語で「リビングルーム」の造語だそうです。ここは、創業者 佐々木茂良氏が実際に生活の場として住んでいたお部屋で、創業者のこだわりがぎっしりと詰まった一室になっています。

テラス席も用意されており、ほかの建物をゆっくりと見ることができます。

カフェもあるので、ここで好きなドリンクを片手にゆっくりとした時間を過ごすことができます。

コーヴォファンタジア

ここから先が2部構成の後半部分「コーヴォファンタジア」。洞穴のような細い廊下を進んでいくと、さきほどの「サロット クラシカ」とは違う空間が広がっています。

洞穴を抜けた先には、木のぬくもりの溢れるスペースが。

丸太のイスに腰掛けられるカウンター席や、座敷スペース。そして、奥には2人用の小部屋があり、なんだか秘密基地に探検にきたようなワクワク感を味わうことができます。

「ぬくもりガレリア」エリアは、¥300の入場料がかかりますが、時間無制限でゆったりすることができます。
特別な時間を過ごしたい人に、ぜひおすすめしたいエリアです。

森のチーズケーキやさん

2箇所目は、2020年10月にオープンしたばかりの「森のチーズケーキやさん」。こちらは、ボトルチーズケーキ専門店となっています。

チーズケーキのラインナップは5種類。その中でも人気は「いちご」と「濃〜いチーズケーキ」。
5種類すべてを味わうことのできるセットもあるので、せっかくなので全部を食べ比べてみるのも良いですね。

ボトル自体もかわいいので、買って『ぬくもりの森』内に置いて写真を撮る人も多いんだとか。お天気の良い日は、外のベンチでゆっくり味わうのも素敵!

保冷バッグもあるので、持ち帰りもできます。また、イートインコーナーもあります。

お好きなスタイルで、かわいくて美味しいボトルチーズケーキを味わってみてください。

アロマの精

3箇所目は「アロマの精」。
店内に足を踏み入れた瞬間、ふわっと心地良い香りに包まれます。

『ぬくもりの森』にちなんだ5つのオリジナルの香りのほか約30種類のアロマオイル、心地よいアロマ製品が展開されています。

「おすすめ商品は何かありますか?」と店員さんに訪ねたところおすすめしてもらった、アロマの保湿バーム。
新商品で、お肌にも髪にも使える万能っぷり!自分へのご褒美や、ギフトで買っていっても喜ばれそうなアイテムです。

ふくもり

4箇所目は、ふくろうとチンチラに出会う癒し処「ふくもり」。

ふわふわもふもふな動物たちとふれ合える場所となっています。愛らしい姿のふくろう・チンチラ・ハリネズミに実際にふれることができます。しかも時間無制限!

ぜひ、かわいらしい動物たちとふれ合い、存分に癒やされてくださいね。

番外編:幸せのハート・幸せの鳥が隠れています!

番外編ということで、ご紹介したい情報が。
実は『ぬくもりの森』には、幸せスポットが隠れているんです。

幸せのハートは全部で3箇所。先程ご紹介してきた建物の中のどこかにも隠れています。

そして、幸せの鳥も一羽隠れています。

ぜひ、エリア内をくまなく探してみてくださいね。
全部見つけられたら、幸せが訪れるかもしれませんよ。

『ぬくもりの森』はまさにおとぎの国!大人こそ不思議の世界に迷い込んでは?

いかがでしたでしょうか。

ひっそりと佇む『ぬくもりの森』。そこは、まさに絵本の世界。本当に人が住んでいたの?!と疑いたくなるような素敵な建物ばかりですが、その歴史とストーリーを知った上でエリア内を巡ってみてもさまざまな発見があります。

素敵な空間に癒やされながらゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

自分へのちょっとしたご褒美におすすめなスポットです。

基本情報

施設名ぬくもりの森
住所〒431-1115 静岡県浜松市西区和地町2949
営業時間平日  OPEN 11:00 – 駐車場入口閉鎖・最終入場15:30 CLOSE 16:00
土日祝日 OPEN 10:00 – 駐車場入口閉鎖・最終入場16:30 CLOSE 17:00
定休日全館定休日:木曜日

※変更のある場合があるので、事前に公式HPを確認してください。
駐車場あり(100台)
最寄り駅遠鉄バス 「すじかいばし」下車徒歩5分
電話番号053-486-1723
公式HPhttps://www.nukumori.jp/
公式SNShttps://www.instagram.com/nukumorino_mori/
料金入場料(中学生以上):400円(税込)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる