『NU-TRIA SKATE PARK』アットホームな空間で楽しく安全にスケートボート

静岡県浜松市南区卸本町にある屋内型のスケートパーク『NU-TRIA SKATE PARK(ヌートリア スケート パーク)』。スケートボードは、オリンピック競技にもなり、現在、人気急上昇中のスポーツです!アットホームな雰囲気で、誰でも気軽にストリートスタイルのスケートボードが楽しめる施設をご紹介します。

目次

『NU-TRIA SKATE PARK』の施設

『NU-TRIA SKATE PARK』は、リノベーションで新しいお店が出店しつつある浜松市の卸本町の一角にあります。

1F

バンク、ピラミッドバンク、イシコヤマ、バンクウォール、スパイン、ミニランプ、アール、カーブ、レールなど、ストリートセクション設置されています。

2F

スケートボードの初級者の子供から大人まで楽しめ、中級者・上級者の練習もしやすい環境です。

子供だけでなく、女性のスケートボード初心者にも気軽に利用しやすい施設になっていて、屋内型のスケートパークなので、雨や風を気にすることなく利用できます。

またスクールも行っているため、週末にもなると小学生も多く通っています。

見学エリアもしっかり用意されています。

Cream Jam

『NU-TRIA SKATE PARK』の敷地内には、Cream Jamさんがアイスクリームの販売もしているので、待ち時間や、練習の合間にアイスクリームを食べたり、すぐ近くにコーヒーショップやハンバーガーショップもあるので、待ち時間や休憩時間も楽しめます。

『NU-TRIA SKATE PARK』のスクール(事前予約制)

スクールは、事前予約制で1回最大6名まで。1時間1,000円に、別途、滑走料がかかります。

OPE先生とやまと君

丁寧に説明をしてもらってから、先生が見守る中で、練習できるので安心です。

上達していく様子がわかりますね。

『NU-TRIA SKATE PARK』の利用料金と持ち物

1F 受付

利用料金

利用料金ビジター ¥1,000/日
メンバー ¥700/日
※メンバー会員登録(一年更新) ¥2,000
レンタルスケートボードや簡易的なプロテクターのレンタルは無料
※レンタル無料は取材時(2021年5月時点)。予定なく変更される場合があります。

持ち物

特にありませんが、自分のスケートボードやプロテクターがある方は、持参ください。
スケートボードを購入したい時もスタッフの方が相談にのってくれます。

『NU-TRIA SKATE PARK』からNewカルチャーを発信

『NU-TRIA SKATE PARK』の代表 近藤哲也さん

『NU-TRIA SKATE PARK』は、近藤さんをはじめとしたスケートボードをこよなく愛する5人が、資金をそれぞれ出し合って創業。
近藤さんは、小学生の時にスケートボードの魅力に魅せられて以降、浜松を中心にストリートのスケートボードの普及活動に携わる。
『NU-TRIA SKATE PARK』の立ち上げ以外にも、スケートボードの活動チームを率いたり、浜松の街中でイベントを開催したりしている。
「スケートボードの昔の”ストリート”というマイナスイメージから、安全に楽しくできるスポーツとして、スケートボード人口を増やしたい。」と語る近藤さんは、スケートボードの楽しさだけでなく、スケートボードをするときのマナーなども伝えている。また「この『NU-TRIA SKATE PARK』からスケートボードを通して卸本町の活性化にもつなげたい。」と語る近藤さん、今後の『NU-TRIA SKATE PARK』が楽しみです!

『NU-TRIA SKATE PARK』の基本情報

施設名NU-TRIA SKATE PARK(ヌートリア スケート パーク)
住所静岡県浜松市南区卸本町23
営業時間平日 13:00~23:00
土曜 12:00~22:00 
日曜 9:00~21:00
定休日不定休
電話番号090-2344-6574
駐車場卸本町の区画内は、交差点付近以外は、路上駐車可能です。
他にも駐車エリアがあるので詳しくは、スタッフさんへご確認ください。
公式Instagramhttps://www.instagram.com/nutria_hamamatsu/?igshid=1o5nlq0ah9tnw
目次
閉じる