カメラ女子必見!『中田島砂丘』ならエモい写真&絶景を撮れるよ

  • 映えるスポットないかな?
  • 絶景を撮りたいな!

と、フォトジェニックな場所を探しているカメラ女子の皆さん。ぜひ、『中田島砂丘』に行ってみませんか?じつは中田島砂丘は、撮影スポットとして最適なんです。こんな絶景が身近にあったなんて!もともと「中田島砂丘って凧揚げのイメージ」と思っていたのですが、そのイメージは崩されました。

ぜひカメラを片手に、お散歩に行ってみてください♡

目次

浜松にある砂丘『中田島砂丘』

浜松市の南側

中田島砂丘は、浜松市の南側に位置しています。日本三大砂丘の一つとも言われているおり、東西約800m、南北約600mに渡ります。大きさはなんと東京ドーム10個分だそう!

ロケ地として有名

中田島砂丘は映画やドラマ、PVのロケ地としても有名です。例えばMr.Childrenさんや土屋アンナさんのPV、サントリー金麦のCMなど。「え、これ中田島砂丘なの?」と思うような、かっこいい映像ばかりです。興味がある方はぜひ調べてみて下さい。

実際私が中田島砂丘へ行った日も、ロケをしていました!ウェディングドレスの撮影をしていて、とってもワクワクしました♡

ウミガメの産卵場所

アカウミガメの産卵地としても有名です。毎年5月から8月に、アカウミガメが産卵しにやってくるそうです。まさか浜松でウミガメの産卵が見られるとは!いつか神秘の瞬間を見てみたいです。

『中田島砂丘』で撮れる絶景写真

それでは、実際中田島砂丘で撮ってきた写真をご紹介したいと思います。

異国のような写真

まるで異国にいるような、砂漠にいるような写真を撮ることができます。どうでしょう?日本に見えないですよね。友人にこの写真を見せたら「え、日本なの?」と驚かれました。

景色と同化するために、服装はベージュ系を選びました。どんな写真を撮りたいかによって、コーディネートを考える時間も楽しいですよね。

海と砂丘の写真

中田島砂丘は、砂丘だけでなく、海の写真を撮れるのもポイントです。

実は中田島砂丘に訪れるのは2度目だったのですが、1度目は海の方まで行けなかったんです。意外に距離があったのであきらめてしまって・・ですが、中田島砂丘にきたら、海まで降りてきた方が断然キレイです。フォトジェニックな写真、エモい写真が撮れますよ♡

単純に、海辺を歩くのも気持ちが良いです♡犬のお散歩をしている方や、デートを楽しんでいるカップルがいたり、とてもピースフルな場所でした。

風紋の写真

中田島砂丘に来たら、ぜひ撮りたいのが「風紋」の写真です。風紋とは、風によって地表に形成される砂紋のこと。季節風が吹く冬がキレイに見えやすいそう!

今回はバッチリ見ることができました。人生初の風紋を見ることができ、本当に感激しました!

前回夏に訪れたときは、風紋を見つけることができなくてガッカリしたんです。このようなボコボコの地面しか見れなくて・・

なので風紋を見たい方は、風の強い冬がベター。人があまり通らなそうな場所を探してみて下さい。私は海の方まで降りて見つけました。また、時間帯は朝がおすすめ。まだあまり人が歩いていない時間の方が、キレイな風紋を見やすいです。ぜひ足跡でボコボコになる前に行ってみて下さい。

風紋は自然が作りだすもの。日によって、風の強さによって、また太陽の光の加減によって変わるので、何度見ても飽きません。この曲線美しかったです。風がこの模様を描いたなんて・・自然の神秘ですね。

サンセット

今回は残念ながら撮れなかったのですが、中田島砂丘は夕日がとてもキレイだそうです!きっとエモくて素敵な写真が撮れるはず。デートにも良さそうです。次回はマジックアワーの時間にぜひ訪れたいです。

『中田島砂丘』の注意点

服装

『中田島砂丘』は、足場がよくありません。想像以上に歩きにくいのでスニーカーがおすすめです!

また夏は、日差しを遮るものがないので日焼け止め必須。日傘もあると安心です。冬は風が強く寒いので、防寒をしっかりと!楽しむために、きちんと装備していくのがオススメです。

カメラ

カメラを持っていく場合は、取り扱いに注意です。最近のカメラは防塵のものもありますが、レンズを取り換える時などは最新の注意を払いましょう。帰宅後のお掃除も忘れずに!

駐車場

無料駐車場が2か所ありますが、営業時間に注意です。

【風車南側駐車場】

駐車台数大型車13台、普通車168台
開場時間(4月~9月)午前8時30分~午後7時
開場時間(10月~3月)午前8時30分~午後5時30分

【まつり会館北側駐車場】

駐車台数大型車13台、普通車168台
開場時間(4月~9月)午前8時30分~午後7時
開場時間(10月~3月)午前8時30分~午後5時30分

特にサンセットを見たい場合は、帰りの時間に気を付けましょう。砂丘から駐車場まで距離があるので、余裕を持っての行動がオススメです。

『中田島砂丘』はカメラ女子におすすめ!

以上、中田島砂丘のレポートでした。

浜松市にこんな絶景があったなんて!写真好きにはたまらないスポットでした。たくさん良い写真が撮れて満足です。ぜひ、カメラ片手に遊びに行ってみて下さい♡

基本情報

スポット名中田島砂丘
アクセス(車)東名高速道路「浜松IC」より25分程度 
アクセス(バス)遠鉄バス6番乗り場から「中田島車庫行き」に乗車、「中田島砂丘」下車
駐車場あり
目次
閉じる