JAが開発した三ヶ日みかんソフトクリーム販売所「MIKACHAN BASE」

三ヶ日みかんで有名な浜松市北区三ヶ日町の三ケ日町農業協同組合が開発した三ケ日みかん果汁をふんだんに使った期間限定のソフトクリーム「三ヶ日みかんのこだわりソフトクリーム」を販売する「MIKACHAN BASE(ミカチャン・ベース)」を紹介します。

目次

『MIKACHAN BASE(ミカチャン・ベース)』

三ケ日町農業協同組合が運営する 『MIKACHAN BASE(ミカチャン・ベース)』 。店名の「BASE」は、英語で「基地」という意味。「三ケ日みかんのおいしさの発信基地」になるように。との願いをこめて命名されたそうです。

場所は、同組合が運営する「特産物販売所」のすぐ隣です。

この「特産物販売所」では、三ヶ日みかんのジュースやゼリー、ビールなど様々なみかんの加工商品や、三ヶ日町で採れた新鮮な野菜類などが販売されています。

冬の三ヶ日みかんの収穫ハイシーズンには、色んな柑橘類が所狭しと並び、朝から大勢の人が訪れ、地元民だけでなく、隠れた観光名所にもなっています。

そんな中、2021年8月16日(月)にオープンしたのが 『MIKACHAN BASE(ミカチャン・ベース)』 。

ここでは季節限定の「三ヶ日みかんのこだわりソフトクリーム」を提供しています。

「三ヶ日みかんのこだわりソフトクリーム」 のこだわり

三ヶ日みかんのこだわりソフトクリーム  380円

「三ヶ日みかんのこだわりソフトクリーム」のこだわりは、たっぷり使った三ヶ日みかん。自然なみかん色は、ソフトクリームに大量の三ヶ日みかん果汁が練りこまれているからです。

トッピングソースの正体は、濃縮した三ヶ日みかんの果汁で無着色、無添加です。濃いみかんの果汁の中にほんのり苦みもあります。しかも砂糖不使用なのに、とっても濃厚です。これは、三ヶ日みかんの主力品種「青島温州(青島みかん)」によるものだそうです。

オープンした8月には、4時間で350個の「三ヶ日みかんのこだわりソフトクリーム」が売れたそうです。

この 「三ヶ日みかんのこだわりソフトクリーム」は、3月~10月末頃までの期間限定商品ですが、寒い冬にも恋しくなる美味しさです。

「三ヶ日みかんのこだわりソフトクリーム」 の商品開発をされた三ヶ日町農業協同組合の森下さんからは、このみかんソースを使った新商品など、あたらしい構想をお伺いすることができました。

今後も『MIKACHAN BASE(ミカチャン・ベース)』 から目が離せません。

『MIKACHAN BASE(ミカチャン・ベース)』 の基本情報

店舗名MIKACHAN BASE(ミカチャン・ベース)
住所静岡県浜松市北区三ヶ日町三ヶ日885
営業時間9:30~16:30 
※取材時は、新型コロナウィルスによる時短営業中のため13:00までの営業
定休日水曜日
駐車場食鮮館タイヨーみっかび店共通(無料)
公式HPhttps://mikkabi.ja-shizuoka.or.jp/news/single.html?id=226
公式InstagramJAみっかび ミカちゃんファーマーズ(@mikkabimikan) • Instagram写真と動画

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる