静岡三大パワースポット!金運上昇の「金鳴石」がある『初山 宝林寺』

静岡県浜松市北区細江にある『初山 宝林寺(しょさん ほうりんじ)』。国の重要文化財をめぐる龍潭寺方広寺摩訶耶寺大福寺 と共に「浜名湖 湖北五山」のうちの1つ。国指定重要文化財にされている中国明朝風の建築様式の佛殿は有名で、仏女にも人気。今回はこの境内にある金運のパワースポット「金鳴石」を紹介します。

目次

仏女に人気の宝林寺の仏像

初山宝林寺は、黄檗宗開祖隠元禅師と共に来朝した明国の僧独湛禅師が、旗本金指近藤家2代目近藤登之助貞用の尊崇をえて、1664年(寛文4年)に近藤家の菩提寺として開創された黄檗宗の寺院です。

初山宝林寺 (oubaku.org)

かなり歴史あるお寺ですが、私はあまり仏教には詳しくないので、今回は、簡単に紹介していきます。

境内は上記のようになっていて、階段を上がって、山門をくぐると、すぐ横の案内所で、まずは拝観料をお支払い。

案内所

大人400円、小人200円、未就学は無料。となっている。

それではさっそく境内を回っていきます。

国指定重要文化財「佛殿」

まずは、内部正面には本尊釈迦如来、左右に阿難尊者と迦葉尊者、奥左右の厨子には達磨大師と梁の武帝、堂内東西に二十四天善神、が祀られています。

全部で27体の仏像は、1体1体表情が違い、表情豊かで、迫力あり、佛殿の中にいると、何も悪いことをしていなくても身が引き締まるような感覚がします。

続いて龍文堂。

龍文堂

元々は、火伏せの神だったらしいですが、現在では、願掛け、各種祈祷の神として信仰を集めているとのこと。

龍文堂をお参りをしてから、「金鳴石」を叩くと願い事が叶うらしい。これが今日のメインの金運のパワースポットとして有名な「金鳴石」。

金鳴石

この金鳴石を叩くと澄んだ音が鳴り、「金のなる」ということから、金運上昇・商売繁盛のパワースポットとして全国から参拝者が訪れる。特に宝くじの時期などは、週末になればちょっとした行列ができるほど。

確かに石を叩くと、石特融のコツコツではなく、少し涼しげな音が鳴る。

金鳴石の前には、阿弥陀三石仏が優しく見守っており、「お金を大事にしなさい。」と言われているような気になります。

そしてさらに奥へと進むと、五如来が鎮座。

石仏五如来

一見どれも同じに見えるけれど、特に真ん中に鎮座している「大日如来」は、境内の中でも「顔が美しい」と仏女の方々にも人気だとか。

確かに優しい表情をしていらっしゃる。

そして今回は、佛殿同じく、国指定重要文化財に指定されている方丈にも入り、涅槃図や厨子などを寺宝を拝見することができました。寺宝は、1年間のうち、10月の4流派が集まるお茶会の後、10月下旬~12月1週目程度、この期間のみ御開帳され鑑賞することができます。

寺宝の御開帳

涅槃図は、傷みが激しく、2年に1回の御開帳。干支の期限となっている画。2021年には曼荼羅が展示される。この他にも数々の寺宝が展示されており、同じタイミングで地域の有名な作家さんの展覧会も開催されています。

2020年は、書家 大谷青嵐先生の展示および即売も行われ、取材中何点も売れていった。売上の一部は文化財の修復費用に充てられるそう。

飲めたらラッキー!?なお抹茶

方丈では、日によって、呈茶サービス(500円)もされている。この日のお菓子は、京都の落雁でしたが、普段は、和菓子がついてくるそう。ただ毎日提供されているわけではないので、飲めたらラッキーくらいの感覚で!

方丈の縁側で、水琴窟などを眺めながらいただくお抹茶は格別でした。

正月三が日の特別な御朱印 ※2021年

2021年の正月の三が日(1月1日~1月3日)は、拝観料が無料。そしてこの特別朱印になるそうです。これは御朱印マニアにはたまらない情報!

大人気の金運上昇のふがしと、金鳴石のお守り

その他にも見どころ満載だが、最後は案内所に戻ってきて、お守りを!いかにも金運がアップしそうな、こちらのお守りは、中の石を数種類から選ぶことができる。

そして売れに売れているというのが金運上昇「しょさんのながふ」500円。長い黄色のふがし。ふがしの懐かしさもあって、お土産に買って帰りました。金運上昇に期待です!

金運上昇だけでなく見て回って楽しめる『初山 宝林寺』

金運上昇のパワースポット「金鳴石」のみならず、文化財や、仏像、景色やお抹茶など、様々な楽しみ方ができる『初山 宝林寺』。季節毎に庭に草木も変化するので、また訪れてみたいと思える場所でした。

基本情報

スポット初山宝林寺
住所静岡県浜松市北区細江町中川65-2 
拝観時間10:00 ~ 16:00
休観日年末
最寄り駅天竜浜名湖鉄道「金指駅」から徒歩で15分
駐車場
電話番号053-542-1473
公式HPhttps://www.oubaku.org/shosan/
公式Instagramhttps://www.instagram.com/shosanhourinji_official/?hl=ja
拝観料大人400円、小人200円、未就学は無料
目次
閉じる