知波田駅近く。分厚い出汁巻き玉子がのったうな丼『五條』

数年前に愛知県で放送されているウド鈴木さんの旅番組「旅してゴメン」で紹介されて以来、県外からのお客さまに人気のお店『五條』。想像以上に大きくて見た目のインパクトがある「うなぎきんし丼」をご紹介。

目次

『五條』の「うなぎきんし丼」

インパクトが大きすぎる『五條』の「うなぎきんし丼」2,400円(税込み)。これが人気の秘密。店主が修行した滋賀県大津市の「日本一のうなぎ かねよ」の「うなぎきんし丼」。肉厚なうなぎは、備長炭で香ばしく焼かれ、その上にフワフワの出汁巻き玉子が、どーんっと鎮座している。

玉子は箸でもちあげても、ずっしり重みがある。これだけでかなりお腹いっぱいだけれど、鰻も肉厚なので、食べ応えあるメニュー。卵にもうなぎにもしっかり味はついているけれど、薄いと感じる人は、うなぎのタレがついてくるので、お好みで「追いダレ」ができる。これを目当てに県外から来る人も多く、訪問時もこの後、岐阜県のお客様が来るとのことだった。確かに、私もうなぎの上に「とろろ」や「うなぎが入った玉子焼き」は、何度か見たことがあるけれど、出汁巻き卵ははじめてなので、これを求めて来る人も多いはず。

『五條』のメニュー

『五條』のメニューは、うなぎきんし丼2,400円(税込み)の他、玉子がのっていない通常のうなぎや、ひつまぶしも扱っている。その他にも一品メニューも揃っている。ただうなぎ専門店に特化するため「天丼」と「天ぷら定食」の提供は、2020年12月末までとなっている。

『五條』の店内

カウンター席、テーブル席、掘りごたつ席とあるけれど、かなりゆったりとした落ち着いた空間。週末ともなればツーリングのお客様で、お店はいっぱいになるため、週末は並ぶ可能性大。

『五條』で一味違ううなぎを堪能

天竜浜名湖鉄道「知波田駅」から徒歩5分の『五條』。天竜浜名湖鉄道の途中下車の旅のランチとしてもオススメ。『五條』で、いつもとは一味ちがう鰻を堪能してみては、いかがでしょうか?

基本情報

店舗名五條
住所静岡県湖西市大知波1272-1
営業時間11:00〜14:00
17:00〜19:30
定休日火曜日 ※月曜日は、昼のみ営業
最寄り駅天竜浜名湖鉄道「知波田駅」下車 徒歩5分
駐車場
電話番号053-578-1349
参考HPhttps://unagi-restaurant-32.business.site/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる